新高1入門講座開講!

新高1のお子様をお持ちの皆様へ

 高校受験勉強も終焉を迎えました。心から、お疲れ様でした。
 目標を達成できた人、できなかった人、悲喜こもごものドラマがあったことでしょう。

 ただ、本当の勝負は、高校入学後に始まります。
 合否結果に関わらず、大学受験に向けた勉強はずっと続きます。

 ところが多くのお子さんがいったん羽を休めたいという理由から勉強のペースを極端に緩めます。
 また、新たな部活が始まったり、電車通学になるから…などの理由で塾通いを取りやめます。
 そしてその結果待っているものは、高1の夏頃そして高2に上がるあたりからの成績不振です。

 高校での数学が中学までのそれと異なる点は、高校入試の出題内容がほとんど中3の学習内容のみであることに対し、大学入試では各学年での学習内容がそのまま大学入試に出題されるという点です。

 つまり大学入試では、高1で学習した「数学Ⅰ・A」、高2で学習した「数学Ⅱ・B」、理系の受験生が高3で学習する「数学Ⅲ」、そのすべてがそれぞれの科目として存在し入試においてそれぞれに大きなウェイトを占めるのです。

 このことは、大学受験勉強は高1の初めからすでにスタートしていることを意味しています。
 これを知らないと「まあ最初の1年間くらい部活中心でもいいか・・・」となってしまうのです。

 高校生の方のお問い合わせで一番多い時期は「高2の夏~秋」です。
 このころになって初めて「どうもこのままではまずいかもしれない」と気づき、数学不振を何とかしなければと考え始めます。
 しかしそれでは遅いのです。それはなぜでしょう?

 答えは、6年一貫校の生徒たちとの差です。

 彼らは中3のはじめ頃から高校内容に入るため、高校入試を経て入学した生徒と比べて、高1の終わりの段階でほぼ1年分以上の進度の差が生じます。
 この1年分の差を縮めることができないと、現役合格が難しくなります。
 言い換えれば、最初の1年をどう過ごすかが、現役合格できるか浪人となるかの分かれ道となるのです。

 もう少し早く塾に来ていれば・・・、という生徒さんが後を絶ちません。
 かといってすぐに大手予備校などに入るのも考えものです。
 予備校は大人数の授業が主であり塾のようなきめ細かさがありません。

 フェイマスアカデミーでは少人数のグループ授業のため、個々の学校での状況、また志望進路や志望校を把握したうえで、学習状況の進捗管理まで含めてしっかりサポートできます。
 大学受験塾で、小規模のしっかりした塾というところはあまりないものです。
 予備校にはない「塾」の良さ、一方的な映像授業などとは一線を画した双方向指導のメリットを、ぜひフェイマスアカデミーで感じてください。

 この春から、中高一貫校生との差を、徐々に縮めていきましょう。

 以下は3月に実施する高校入門講座の詳細です。
 高校受験を終えたら、すぐに大学受験の勉強を始める。
 これが「先見の明」を持った行動といえるでしょう。

 さあ、あなたはどうされますか?

2023年2月吉日

フェイマスアカデミー代表 福嶋淳史

講座名『 高校入門数学 』 (グループ指導・定員8名
対象新高1生(高校受験を経て新高1になられる方。私立・公立問わず。一貫校生も応相談)
日程2023年3月9日・16日・23日・30日 すべて木曜日 ※全4回
曜日と時間20:30~22:00 (90分指導) 【担当】 福嶋 淳史
受講料15,000円(税別)※塾生の兄弟姉妹の場合1割引き
その他経費維持費1,000円/プリント代500円(税別)
合計金額16,500(税込:18,150円)
教材プリント教材(体系数学3)※4月以降も「体系数学3」を用いて進めます
学習内容「多項式・整式の除法・因数分解・分数式」 ※4月以降はこれら単元を既習のものとして進めていきます。入塾をご検討中の方は3月からご参加ください。
お申込みまずHPメールフォームまたはお電話にてお問い合わせください。
4月以降【講座名】『スタンダード代数・幾何Ⅳ』
①18:45~20:15(代数)②20:30~22:00(幾何)※2講座必須です
※曜日・担当者・受講料は調整中です。2月中にはHP等にて公表致します。
【費用】(2022年度参考)
・税込受講料:30,800円(その他プリント代1,100円/維持費1,100円)合計33,000円

◇体験学習は1日のみ可能、無料です。ただし、4月以降も継続してご通塾いただく場合に限ります。
◇入門講座のみをご希望される場合は満額でのご請求となりますが、入塾金は不要です。
◇入門講座のみをご希望の方が4月からも継続される場合、4月分の受講料を1コマ分無料とします。
◇欠席される場合、録画映像配信による受講が可能です。
◇体調がすぐれないときは、オンライン(ZOOM)による受講も可能です。

お問い合わせお待ちしております

お問い合わせは24時間送信可能なメールフォームが便利です。

前の記事

新中1入門講座開講!