ここでは代表以外の教師を紹介します。代表・福嶋のプロフィールなどはこちらへ

菊池堅二 Kenji Kikuchi

菊池堅二

1979年生。桐蔭学園高校卒。横浜国立大学工学部(知能物理学科)を経て横浜市立大学総合科学部(基盤科学コース)卒業。
 中高数学教諭免許取得。指導教科は算数・数学・理科(物理・化学)。学生時代より大手学習塾にて塾教師を始め、親しみやすい人柄と分かりやすい授業、親身な指導で保護者・生徒から絶大な人気を獲得してきた。中学入試、高校入試、大学入試すべてに精通。指導歴24年。

初めまして菊池堅二と申します。
 よろしくお願いいたします。
 算数・数学を苦手としている生徒には共通する傾向があります。
 それは「学習時間以外に学習へのストレスを感じている」「テストで解けるようになる前に練習をやめてしまう」ということです。
 多くの場合、苦手意識が先行して勉強が始まる前からストレスを感じています。そんなときはまず、自分に解ける問題から始めましょう。
 自分が理解していることを実感することが大切です。
 わかるところから始めて一つ先へ進む。始めるところはどこからでも構いません。
 大事なことは「誰でも今の自分より成長できる」ということです。
 しかし、せっかく理解できたとしても、テストで再現できなくては点数に結び付きません。
 そのためには反復練習が必要です。時にはそれをつらく感じることもあるかもしれません。
 でも大丈夫。
 「なんとなく」が「納得」になるまで指導します。練習にはできるようになるまで寄り添います。
 勉強する皆さんはただ、目の前の一問に集中してください。そして一歩一歩ふみだせば、必ずゴールへたどりつきます。
 達成する喜びを、解ける楽しさを、フェイマスアカデミーで一緒に体験しましょう!

飯泉摩美 Mami Iizumi

飯泉摩美

神奈川生まれ。大学で物理学科を卒業し、中高理科教員免許を取得。
 医学部受験専門予備校・有名私立高校・大手学習塾等にて物理を中心に多くの指導経験をもつ。
 大学別模試等も制作。映像授業「学びエイド」「ただよび」などで活躍。多くの予備校や学校を兼務する。指導歴10年以上。

飯泉摩美と申します。どうぞよろしくお願い申し上げます。
 さて、こんなことを言うとお叱りを受けるかも知れませんが、物理や数学は、勉強しなくても生きてはいけます。実際私も中学生のとき、習っているこの難しい内容がいつどこで何の役に立つのか疑問でした。
 では、こどもたちは何のために勉強するのでしょうか。
 私の答えは「訓練」です。
 成績を上げたいのであれば、ダラダラとテレビを見ていないで「やる」。困難なことが目の前にあったら、クヨクヨと悩んでないで「やる」。そういう「訓練」です。
 人間は常に「やる」か「やらない」かを選択をしながら生きています。楽な方を選んでいてはいつまでも訓練のゴールにはたどり着けません。
 私は物理の指導を通して生徒たちに「どんな困難も一生懸命努力すれば乗り越えられる!」と思える経験をさせたいのです。
 ですから(言い古された言葉ではありますが)「わかるまで」ではなく「できるまで」指導することに、私はとことんこだわり続けています。
 そしてまた、受験が終わったとたんに勉強しなくなるとか、誰にも叱られないから努力しないといった人間ではなく、常に「自分で自分を叱りながら」成長し続ける人間になって欲しいとも考えています。
 そのためにもまずは私自身が、経験に頼るのみではなく、よい授業・よい指導をして皆様のお役に立つために、日々成長し続ける人間を目指していきたいと思っています。

渡辺幸太郎 Kotaro Watanabe

渡辺幸太郎

1983年東京生。明治大学理工学部数学科を卒業し、中高数学教員免許を取得。
 医学部受験専門予備校・有名私立高校・大手学習塾等にて数学を中心に多くの指導経験をもつ。
 2018年より当塾にて週2回高校生を指導中。
 テレビ番組制作会社にてADを2年間務めていたという異色の経験を持つ。指導歴12年。趣味は落語。

初めまして渡辺幸太郎と申します。フェイマスアカデミーで数学を担当して2021年で4年目になりました。
 今日は生徒の皆さんにメッセージを贈ります。
 担当科目は数学だけですが、授業を担当させていただく以上、数学の解法や勉強法だけでなく自分の人生経験も含めた話も生徒の皆さんに伝えていきたいと思います。
 ヒトが成長するのは、成功体験を積んだときだと思います。逆上がりができた。プールで50m泳げた。リコーダーの演奏がうまくなった。サプライズで友達を祝ったら喜んでくれたetc・・・世の中には大小関係なく成功体験にあふれています。
 当然いつもうまく行くわけではないし、その成功体験には必ず本人の努力が必要なはずです。失敗したら、「次はこうしよう」「○○してみたほうがよかった」と成功のために考えます。たくさん考えることで経験を積み、成功することで自信がつき、人は成長していくのだと思います。
 そして大事なことは、その成長を楽しむことです。私の周りの「すごい人だなぁ~」「すごい先生だなぁ」という人は、それを心から楽しんでいるように思います。
 学校や数学の勉強も、楽しんでやること。「この前はこれで失敗したから気を付けよう」と気を付けること。「次こそ自力で解けるように」と何度も反復練習すること。
 テストの成績を上げるため、入学試験に受かるため、その先の夢に向かって走るために、まずは今目の前にある勉強を楽しんでやりましょう。そのためのお手伝いをさせていただきます。

お問い合わせお待ちしております!044-952-2940電話受付時間 13:00 - 19:00 [ 日曜・祝日を除く ]

お問い合わせはこちら メールフォームは24H対応!